博多祇園山笠 2015の日程!意外な追い山笠の起源とは?!

04.062015

この記事は4分で読めます

博多祇園山笠のメインイベントと言えば
やはり5kmもの道のりを我れ先にと競争する、最終日の追い山笠でしょう!

 

博多の熱がぐっと凝縮されているのがこの映像から分かると思います。

 

どうですか?すごいですよね〜!

 

一番の山笠が出発する前に皆で唄う【博多祝い唄】
一緒に唄ってみたいですよね〜♪

 

ふんどしの男達が敷いているのが山笠、全部で8基が5分間隔で出発します。
映像を見ると辺が徐々に明るくなっている事に気がつくと思います。

 

そうです。このイベント、朝が早いのです。
ちょっと間違えたら見逃します。

 

なので日程と時間はしっかりチェックしていきましょう。

 

博多祇園山笠の日程

博多祇園山笠は7月1日15日まで15日間に渡って行われるお祭りです。

簡単にまとめますと、

  • 7・1〜15:飾り山一般公開
  • 7・1:注連下し、お神入れ、当番長お汐取り
  • 7・9:全流お汐井取り
  • 7.10:流舁き
  • 7・11:朝山(流舁き)、)他流舁き
  • 7・12:追い山ならし
  • 7・13:集団山見せ
  • 7・14:流舁き
  • 7・15:追い山

となっています。

 

博多祇園山笠を楽しむ為に、それぞれ予備知識を入れておきましょう

 

スポンサーリンク

7月1日〜15日

までの期間いっぱい
職人の手によって丁寧に作られた飾り山が博多区の14カ所で一般公開されています。

 

何時に行っても見れますので、自由にスケジュールを組みやすいですね♪
192438331_73e6bdbfce_m

7月1日

早朝:注連縄(しめなわ)降ろし

注連縄を付けた笹を色んな場所に建てて結界を張ります。

この注連縄の中は神の領域とされています。

 

午前;お神入れ

全ての飾り山に神様が入れられ、祭りの準備が整います。
お神入れが行われ、午後になると博多祇園祭の初まりです。

 

午後:当番町お汐井取り

箱崎浜の砂はお清めの効果があるとされおり、
期間中はその砂を山笠や、飾り山のひき手の体に付けます。

 

その砂を取りにいくのが当番になっている町の人で、
この行事尾を【当番町お汐井取り】といいます。

 

分かりやすい名前ですよね。

ふんどし姿の男達が見れますよ〜!

3790735993_6524670c61_m

7月9日:全流お汐井取り

全流の流とは「ながれ」といい、自治体のような意味合いです。

飾り山笠が8基あるのも、8つの流(自治体)が参加しているからで、
全流お汐井取りとは、8つの流が勢揃いして箱崎浜に砂を取りに行く行事です。

 

全流が揃うと迫力が違いますよ!

活気もスゴい事になります。
あの祭りの雰囲気がひしひしと感じられる行事です。

 

7月10日:流舁(ながしび)き

これは各流れごとにその流れ無いだけを山笠をひく行事です。

本番への練習、と言ったら良いでしょうか。

 

初めて山笠が舁かれる姿が見られることになります。

 

コースは発表されないので関係者に聞くしかないですが、
雰囲気で大体わかりますよ。

 

ツイッターで検索かけるのも有りかと思います。

Yamakasa (山笠)

7月11日:朝山笠

午前:流舁き

早朝に行われる流舁きです。
11日は町内のお偉いさんを招いて接待をする、接待山笠ですね♪

 

普段は大人しか乗れない山笠ですが、
この日だけは子供も乗せてもらう事が出来ます。

 

子供達は前の日からドキドキわくわくですね♪

 

夕方:他流舁き

前日には自分たちの所属する流内だけに限定して山笠を舁いたわけですが、
7月11日は流の外に出て、他の流の方にも山笠を舁いて行きます。

 

スポンサーリンク

午前も午後も舁き山笠を見れるチャンスはこの日だけですよ〜!

 

7月12日:追い山ならし

3513569300_658df6740d_m

15日に行われる追い山笠の練習です。

練習なので本番より1Km短い4Kmで行われますが、
本番同様タイムを計測しますので、皆さんマジです。

 

更に本番同様【博多祝い唄】を唄いますので、
厳かな雰囲気に包まれます。

 

  • 場所は櫛田神社
  • 時間は3時59分

お間違え無く!

 

7月13日:集団山見せ

この日福岡の大御所達が舁き手達を叱咤激励する日で、
そのため博多を離れ、福岡市中心部に出向く事になります。

 

明治通の呉服町交差点午後3時半に出発し、
天神(福岡市役所)まで1300mが舞台です。

 

期間中の観光客は150万人ですが、この日もスゴい数です。
集団山見せの様子はこちらです。走ってますね〜♪

7月14日:流舁き

いよいよ明日に迫った追い山笠に向けての最終リハーサルです。

次の日に最速タイムを出すために、かなり熱い練習となります。

 

7月15日追い山笠

いよいよ!追い山笠です!

場所は櫛田神社

時間は午前4時59分〜1分間【博多祝い唄】をがあり、
5時に一基目がスタートです。

 

それから5分おきに合計8基の山笠がスタートします。

 

どの山笠も5kmの道のりを「オッショイ!オッショイ!」とかけ声を上げなあら走っていきます。

「がんばれ〜!がんばれ〜!」と応援せずにいられません。

 

080434

 

元々は皆で速さを競うようなお祭りではなかったんですが・・・

ある出来事をキッカケに、今のような激しいお祭りになりました。

このエピソードがいかにも博多らしさがあって私は好きです。

 

博多祇園山笠の起源と、追い山笠のはじまりとは?

 

博多祇園山笠は諸説ありますが一説によると、
700年前に博多で疫病が流行った事から始まりました。

実はこの辺りは京都祇園祭とそっくりです。

 

地域の人達の無病息災を祈って始まった博多祇園山笠ですが、
どこの流も元々はゆっくり進んでいたんです。

 

なので昔は今よりも大きく、15mくらいあったようですよ。

 

ただ、1687年に事件が起こります。

 

ただの喧嘩なんですが、事の顛末は

土居流の娘が恵比寿流に嫁ぎ、
1687年(今から大体330年前)の正月に2人で実家(土居流)に里帰りしたんですね。

 

そしたらお祝いの余興で調子に乗った土居流の若い人達が
お婿さんに桶をかぶせたり色々やりすぎちゃったようです。

 

で、お婿さんの仲間たち(恵比寿流)の人達が押し掛けて大喧嘩が勃発!!!
・・・する寸前なんとか治まったは良い物の・・

116974

 

怒り覚めやらぬお婿さん側の恵比寿流れの若者達が、
夏のお祭りの時、昼食中の土居流を追い越そうと走り出し、
土居流れも「負けるものか!」と走りだし、

この競争が評判になって今の追い山になったと言われています。

 

いいですね〜。若気のあらぶる感じがたまらないです!

 

それが300年以上も続く伝統になるとは・・

祭りとは生き物のようですね。

 

 

博多祇園山笠について日程と起源についてお伝えしてきましたが、
お役に立てましたでしょうか?

 

長々と書いてしまったので一度まとめておきましょう。

062379

博多祇園山笠2015年の日程と起源まとめ

博多祇園山笠2015年の日程は

  • 7・1〜15:飾り山一般公開
  • 7・1:注連下し、お神入れ、当番長お汐取り
  • 7・9:全流お汐井取り
  • 7.10:流舁き
  • 7・11:朝山(流舁き)、)他流舁き
  • 7・12:追い山ならし
  • 7・13:集団山見せ
  • 7・14:流舁き
  • 7・15:追い山

でした。

 

メインは15日追い山笠午前4時59分からです。

期間中は終日、飾り山が博多14カ所で見られますので色々まわってみて下さい。
年に一度しか見れませんので。

 

博多の熱って少し憧れますよね♪

朝の4時からふんどしで山笠を担いで5kmを走るって・・

 

どんだけ勝ち気なんだ博多の男達。格好良過ぎます。

ちなみに櫛田神社は博多駅から近いので分かりやすいと思います。

 

博多駅から歩いて20分
一駅目の祇園駅まで行ってからなら、歩いて10分くらいです。

 

住所はこちら 〒812-0026 福岡県福岡市 博多区上川端町1−41

是非足を運んで博多の暑い夏を肌で感じてみて下さい♪

スポンサーリンク
「子供のやりたい事は出来るだけ何でもやらせてあげたい」とお思いですか?

もしそう思うのでしたら管理人のプロフィールをお読みください。

・時間にも心にも生活にもゆとりを持って大切な家族と一緒に過ごす方法

・未来の子供の選択肢を何百倍にもする方法

・現在の収入を毎月10〜50万円以上増やす方法

などを分かりやすくお伝えします。 

学校で教わることも大切ですが、大事なのは生きた知恵です。

プロフィール

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

「子供のやりたい事は出来るだけ何でもやらせてあげたい」とお思いですか?

もしそう思うのでしたら管理人のプロフィールをお読みください。

・時間にも心にも生活にもゆとりを持って大切な家族と一緒に過ごす方法

・未来の子供の選択肢を何百倍にもする方法

・現在の収入を毎月10〜50万円以上増やす方法

などを分かりやすくお伝えします。 

学校で教わることも大切ですが、大事なのは生きた知恵です。

プロフィール