女性の一人旅おすすめの国と注意点!アジア&ヨーロッパ!

04.072015

この記事は3分で読めます

旅に出たい!それも一人で!

そんな気持ちはあっても、いざ行こうと思っても一体どこに行ったら良いか?

 

海外ってスリや恐喝も日本の日ではないほど起きていますし、
ちょっと恐いですよね。

 

でも、当然楽しい旅行にしたい!

14373708691_0829014089_m

私が海外の一人旅に行く事を決めた時は
安全面や移動のしやすさ、一人でも十分楽しめる場所など、
旅行をする場所選びに色々と悩みました。

 

そしていくつか候補を上げて実際に行きました。
もちろん当たり外れはありましたが、
それが今となってはいい教訓になっています。

 

今回は私が海外で経験した事も生かして女の一人旅にオススメの国をピックアップします。

まずは女の一人旅初めてさんに安心なあの国!

スポンサーリンク

タイのバンコク

多くのバックパッカーも訪れる国タイ。
一人旅の先輩たちがよく利用する国なので、「一人旅」へのサービスも豊富です。
バンコクは鉄道も通っていて、街並みも歩きやすく、屋台なども多いので
一人でも街中を移動しながら楽しむ事ができます。

7188477894_77777d0564_m

私はタイ語があまりわからなくても、中学英語程度の片言の英語でも
ジェスチャーや筆記も混ぜながら話すとちゃんと通じました。

 

市場で気に入った服を自分ができる表現を最大限に使って
ジェスチャーで値切った時はとても達成感がありましたね。

 

気をつけたいのは気温が高い事。

  • 観光しながら脱水症状にならないようにきちんと水分補給を心がける。
  • 屋台の食べ物は生ものは少し心配なのでなるべく新鮮なものを買うようにしましょう。

 

バンコクのコンビニには冷たいドリンクバーエリアがありましたよ!
頻繁に喉が渇いたのでとても助かりました♪

7188455836_13f8832747_m

アジアは苦手な方はヨーロッパはいかがでしょうか?

私のおすすめはやっぱりパリです。

 

その理由は・・・

ブランスのパリ

言わずと知れた超有名な観光地。私が大好きなところです。
一人旅にはハードル高そうですが、実は以外に一人でもじゅうぶん楽しめるんです♪

5238558922_74002704be_m

さすが世界屈指の観光地!と言えるほど交通手段はきちんとしています
フリーパスなどもあって便利。

 

日本からの直行便もあるのでちょっと遠いですが行きやすいですね。
見どころも多すぎて一度の旅行では足りないくらいです。

 

パリの女一人旅動画を見つけたので見てみてください♪

 

観光名所めぐりをしなくても、
街の中心地辺りをブラブラとウィンドウショッピングしながら
お昼はカフェでフランス人達に混じってゆったりとランチ♪

という過ごし方もありです。

 

私はパリの雑貨屋さんめぐりをするのが大好きです。
そんな素敵なパリですが気をつけたいのは

旅行客を狙った盗難!

 

私の母は、駅で切符を買っている人の後ろで
なにやら怪しげな動きをしている人が居たので覗いてみたら
なんと、前の人のリュックのチャックを開けて盗もうとしている最中でした!

 

スポンサーリンク

母が見ているのに気づいてその人はサッと逃げていきましたが・・・

・・・リュックはおすすめしません。
どうしてもリュックなら前にかけるといいですね。

2781324937_48e8624167_m

今回は女の一人旅初めてさんにオススメしたい旅行しやすい国を2つご紹介しました。

それぞれの魅力や気をつける点が分かりやすいようにまとめておきますね。

女性の海外一人旅おすすめの国

今回私がオススメした国はこの2つ!

タイのバンコク

  • 一人旅の先輩たちの聖地なので、一人旅旅行者へのサービスが豊富。
  • 鉄道、屋台、市場など、一人でも行動しやすい。
注意点
  • 暑いので水分補給を心がけること。
  • 生ものには気をつけること。

フランスのパリ

  • 世界屈指の有名な観光地
  • 鉄道、バスなど交通手段がきちんとしている
  • フリーパスなど、観光しやすいようなサービスが揃っている
  • 日本からの直行便がある
  • 街めぐりをしながらゆっくりすることもできる
注意点
  • 旅行者を狙った盗難に気をつけること!

3960191884_91cbf08e66_m

その他に、どこの国でも気をつけたいことは

  • 夜は出歩かない
  • タクシーにぼられないように気をつける
  • なんでも安く済ませない(安全はお金で買う)
  • 近寄ってくる人には気をつける
  • おしゃれをしすぎない(現地人に馴染むような格好をしましょう)

女性なら特に気をつけたいですね。

 

私は貧乏旅行を計画して安いホテルを選んだせいで、
部屋は匂いがこもっているし壁もなんだか気持ちが悪いシミだらけで
部屋を変えてほしいと言っても対応してもらえず、
おまけに夜はホテルの近場にチンピラが集まって泣きそうになった事があります。

 

 

危ない事は事前に予測して、あらかじめ対応策を考えておきましょう。

充実した一人旅になる事を祈っています♪

 

女性の海外旅行で持っていきたい物は
こちらの記事に詳しく書きましたので参考にしてみて下さい。

 

意外な物が必須だったりしますよ!

スポンサーリンク
「子供のやりたい事は出来るだけ何でもやらせてあげたい」とお思いですか?

もしそう思うのでしたら管理人のプロフィールをお読みください。

・時間にも心にも生活にもゆとりを持って大切な家族と一緒に過ごす方法

・未来の子供の選択肢を何百倍にもする方法

・現在の収入を毎月10〜50万円以上増やす方法

などを分かりやすくお伝えします。 

学校で教わることも大切ですが、大事なのは生きた知恵です。

プロフィール

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

「子供のやりたい事は出来るだけ何でもやらせてあげたい」とお思いですか?

もしそう思うのでしたら管理人のプロフィールをお読みください。

・時間にも心にも生活にもゆとりを持って大切な家族と一緒に過ごす方法

・未来の子供の選択肢を何百倍にもする方法

・現在の収入を毎月10〜50万円以上増やす方法

などを分かりやすくお伝えします。 

学校で教わることも大切ですが、大事なのは生きた知恵です。

プロフィール