胎教の音楽はいつからがいい?実は耳が発達してくる◯ヶ月から

04.282015

この記事は2分で読めます

生まれてくる子供に元気で優しく育って欲しい。

そう思うのが親心ですよね?

 

そのために胎教をしようと考え実践しているママは少なくありません。

 

胎教は音楽を聴く、絵本を読んであげる、お腹をなでる
など簡単に出来ることばかりですからね。

 

これを赤ちゃんの耳が発達してくる妊娠5ヶ月頃からやってあげると
効果的だと言われています。

 

ただ、時期だけ分かってもしょうがないですよね。

  • どんな音楽を聴かせたら良いのか?
  • また、音楽以外ではどんな事をしたら良いのか?
  • 絵本はどんなのが良いのか?

などなど、赤ちゃんの胎教は出来る事が色々とありますし、
間違えると逆効果になってしまう可能瀬もあります。

 

基本的には良い音楽を聴かせると赤ちゃんが安心していられるので、
生まれてきた時に夜泣きが少なかったり、
よく笑う子供に育つと言われているわけです。

 

そんな胎教について学んでいきましょう。

スポンサーリンク

胎教をはじめる時期

先ほどちらっとお伝えしましたが、
胎教をはじめるのは胎児の耳が発達する妊娠5ヶ月頃からが適切と言われています。

 

赤ちゃんはママとつながっているので、
ママがストレスを感じると赤ちゃんもストレスを感じますし、
ママが安心すると赤ちゃんも安心します。

 

また、お腹の外の音も聞こえるので、
ハードなうるさい音よりも、
落ち着いた音楽を聴いた方が良いのは言うまでもありません。

 

ヘビメタとかは赤ちゃんは嫌がるかもしれませんね。

オルゴールの音楽やクラシックやボサノバなどおすすめです。

 

ママがリラ〜ックスしてお茶でも飲みながら聞いて下さい。
赤ちゃん安心しますから、良い胎教になりますよ♪

 

では実際に胎教の効果は科学的にどのようになっているのか?
気になりますね。

スポンサーリンク

胎教の効果は科学的に言うと?

胎教をすると産後、夜泣きが少なかったり好奇心おう盛になったりする傾向にあり、
子育てがしやすいと言われています。

 

ただ、今の所科学的なデータが揃っているわけではないことはお伝えしておきます。

 

私個人の意見を言わせて頂けるなら、
ママがリラックスする事で胎児はリラックス出来るし、
それが良い影響を及ぼすのは当然だと思ってはいます。

 

ママの「赤ちゃんのためになんでもしてあげたい。」
という愛情が、赤ちゃんに届くのかもしれませんね。

137364

その為の方法の一つとして、
音楽を使った胎教はおすすめです♪

 

ちなみに絵本の読み聞かせも記事にしたので、
是非参考にしてみてください。
【絵本の読み聞かせ動画】の記事です。

 

元気な赤ちゃん生んで下さいね♪

スポンサーリンク
「子供のやりたい事は出来るだけ何でもやらせてあげたい」とお思いですか?

もしそう思うのでしたら管理人のプロフィールをお読みください。

・時間にも心にも生活にもゆとりを持って大切な家族と一緒に過ごす方法

・未来の子供の選択肢を何百倍にもする方法

・現在の収入を毎月10〜50万円以上増やす方法

などを分かりやすくお伝えします。 

学校で教わることも大切ですが、大事なのは生きた知恵です。

プロフィール

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

「子供のやりたい事は出来るだけ何でもやらせてあげたい」とお思いですか?

もしそう思うのでしたら管理人のプロフィールをお読みください。

・時間にも心にも生活にもゆとりを持って大切な家族と一緒に過ごす方法

・未来の子供の選択肢を何百倍にもする方法

・現在の収入を毎月10〜50万円以上増やす方法

などを分かりやすくお伝えします。 

学校で教わることも大切ですが、大事なのは生きた知恵です。

プロフィール