絵本のてぶくろの内容は?動画で確認しよう!

05.072015

この記事は2分で読めます

こどもに読み聞かせて絵本は沢山ありますが、
その中でも人気の高い絵本といえば、てぶくろではないでしょうか?

 

てぶくろはママにもこどもにも人気です。

 

こどもが自分で読むには小学校低学年からが合っていますが、
ママが読み聞かせてあげるなら、3歳〜大丈夫です。

 

私も保育園に通っていたころ、よく読んでもらっていたのを思い出します。

 

手袋の中で色んな生物達が共に暮らす話ですが・・
内容覚えていらっしゃいますか?

 

私はほとんど忘れてしまいました(笑)

スポンサーリンク

「絵本のてぶくろってどんな内容だったかな〜?」
と探していたら、ママりんくさんの絵本読み聞かせチャンネルの中に
てぶくろの動画を発見しましたのでご紹介します♫

絵本てぶくろ読み聞かせ動画

では早速てぶくろの内容を確認していきましょう。

再生ボタンをタップして下さい。
動画なので音量にご注意を!


エウゲーニー・M・ラチョフ絵 /内田莉莎子訳  福音館書店

絵本てぶくろの感想

シベリアの極寒の冬の中、動物達が手を取り合って生きていく姿が
なんとも楽しげですよね。

 

てぶくろを落としていってくれたおじいさんに感謝!ですね♬

 

てぶくろに窓や煙突まで(笑)

こどもの想像力がどんどん広がっていきそうな絵本ですね。

 

てぶくろの中がぎゅうぎゅうになってしまっても、
まだまだ仲間を受け入れる姿勢は
日本人の国民性に似ているように思いますがいかがでしょうか?

 

てぶくろはウクライナの民話なんですが、
ウクライナって意外と日本人と気質が合っているんですかね?

 

そうだとしたら、なんだか嬉しいですね。

 

自分とは違う種類の動物同士で手を取り合い、
知恵を出し合って越冬する姿を描いた絵本てぶくろは
こどもの教育に良い影響を及ぼすに決まっていますね♬

 

動物系で行ったらこちらもオススメです。
この絵本を知ってる方はプロママですよ!

 

いかがでしたか?
楽しいお話ですよね〜☆

 

こどもの教育にふさわしい絵本読み聞かせ動画は
こちらのページでも色々とご紹介してます。

 

是非、お子さんの育児にお役立てくださいませ。

スポンサーリンク
「子供のやりたい事は出来るだけ何でもやらせてあげたい」とお思いですか?

もしそう思うのでしたら管理人のプロフィールをお読みください。

・時間にも心にも生活にもゆとりを持って大切な家族と一緒に過ごす方法

・未来の子供の選択肢を何百倍にもする方法

・現在の収入を毎月10〜50万円以上増やす方法

などを分かりやすくお伝えします。 

学校で教わることも大切ですが、大事なのは生きた知恵です。

プロフィール

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

「子供のやりたい事は出来るだけ何でもやらせてあげたい」とお思いですか?

もしそう思うのでしたら管理人のプロフィールをお読みください。

・時間にも心にも生活にもゆとりを持って大切な家族と一緒に過ごす方法

・未来の子供の選択肢を何百倍にもする方法

・現在の収入を毎月10〜50万円以上増やす方法

などを分かりやすくお伝えします。 

学校で教わることも大切ですが、大事なのは生きた知恵です。

プロフィール