蝶と蛾の違いと見分け方!幼虫編と成虫編で解説

02.042016

この記事は3分で読めます

蝶(チョウ)と蛾(ガ)の違いは触覚にあるのをご存知ですか?
成虫の場合は触覚で蝶と蛾を見分けられるのです。

 

「では幼虫は?」と言うと見分け方が2つあるので、あとで詳しくご説明しますね^^

この記事を読み終わった3分後には、
子供に「お母さ〜ん。コレって蝶?蛾?」と聞かれた時にすぐ答えられるようになりますよ。

 

それでは一緒に学んでいきましょう。

まずは成虫編です。

 

スポンサーリンク

蝶と蛾の違いとは?

一般的に、言われている見分け方ですが、

  1. 蝶は、羽を閉じて止まる、蛾は、羽を広げて止まる
  2. 蝶は、昼行性、蛾は、夜行性
  3. 蝶は、綺麗、蛾は、汚い

さてこれは、あっているのでしょうか?

ではいきなり答えですが・・
半分正解、半分ハズレです。

 

というのも上記の1、2、3は、全て蝶にも蛾にも両方該当するものがいるからです。
その為、残念ながら完全な見分け方ではありません。

 

そもそも蝶や蛾は、鱗翅目(リンシモク)という同じ分類になります。
そして、蝶は蛾の一部とされております。

 

蝶が250種くらいに対し、蛾は5000種ほどいるといわれており、およそ20倍も違うんですね。

ではこれら以外に見分けるポイントはあるのでしょうか?

 

こちらの動画をご覧ください。

蝶と蛾の正確な見分け方とは?

蝶と蛾を正確に見分ける方法、それはズバリ触覚です!

 

蝶は、触覚の先っぽが、若干膨らんでおります。
こん棒状ともいいます。

よく蝶のイラストを描くとき触覚の先っぽをすこし丸くしますよね。295e10059f3d230b29514f4d12073f88_s

 

それとは、逆に蛾は、触覚の先が細く針のように尖っております。1a3d8b057c48c44233e2eb2f9be65163_s

 

また蛾のオスは、特徴的です。
触覚の先が、マスカラのようなクシ状になっているものもいます。

これは、メスがいないかどうかを探るためのセンサーの為、このような形状になっていると言われております。

 

では成虫になる前に見分けることはできるでしょうか?
芋虫とかよくいますよね。
毛虫とか。

 

さなぎもでも見分けられたら面白いですよね。

蝶と蛾の幼虫やサナギでの見分け方

さて、幼虫や蛹(サナギ)の見分け方は、どうなんでしょうか?
これは残念ながら、それぞれ違うため、図鑑や詳しい方にその都度聞くしかありません。

ですが、よく言われることとして、

  • 5cm以上ある幼虫は、蛾の可能性が多い
  • 大量に発生する

桜の木とかに白い毛虫が大量発生していたりしますよね。

スポンサーリンク

あれは蛾の幼虫です。

 

アゲハチョウの幼虫は緑色で一箇所に大量に発生したりはしません。49be1e078d048634ebe6061dd71ae7f1_s

 

正確に見分けたい場合は、

  • スマホで写真を撮る
  • Yahoo知恵袋に「この幼虫の種類を教えてください!」と投稿

することが、手っ取り早いと思います。

 

その他に、蝶と蛾の違いを調べる方法の王道といえば図鑑ですよね。
子供に聞かれた時の対応策として一冊あると便利です。

蝶と蛾の図鑑

子供に図鑑を一冊プレゼントしてあげて、「○○ちゃん、これで調べてみようね!」戦法です。

 

もちろん、図書館で借りてきてあげるのでも良いと思います。899e99ffc56bb9444df504630787c914_s
子供の好奇心も満たされますし、勉強にもなります。

お母さんの蝶や蛾に対しての耐性をつけるのにも良いかもしれません(^^;;

 

僕としてはスマホで写真を撮って、グーグルの画像検索がおすすめです。

蝶と蛾の違いと見分け方〜まとめ〜

基本的に、蝶は蛾の一部であり、明確な違いはあまりありません。
唯一わかりやすいポイントは、触覚でしたね^^

 

触覚の先っぽが少し膨らんだものが蝶です。
それ以外は蛾になります。

 

外国では、蝶と蛾を区別していない国もあるくらいなんですよ。
76e67ccd8effc4087db0bd410e3ce2db_s
日本では、感性豊かな先代達が、日中に舞う綺麗な色の鱗翅目(りんしもく)をみて蝶と言い、それ以外の地味なものを蛾と区別したのでしょうか。

 

よくお化けが怖いといいますよね?
あれって、よくわからないから怖いと感じるのです。

 

それと同じで、蝶や蛾を知ってくると少しだけ嫌じゃなくなるかもしれませんね。

人は見慣れることが出来ます。
芸人でも、バナナマンの日村さんを最初テレビで見たときは、ぞっとしました。笑(日村さんすみません)

 

でも、今ではテレビで良く見かけるようになり、最初の時の感覚とは大分違ってきたと感じます。

蝶や蛾を通して、子供とのコミュニケーションを楽しんでくださいね^^

蜂対策としてアシナガバチとスズメバチの違いとは?巣や見た目3つのポイント!もご覧ください。
スズメバチを退治する3つの方法!安全に駆除しよう!も面白いですよ。
スポンサーリンク
「子供のやりたい事は出来るだけ何でもやらせてあげたい」とお思いですか?

もしそう思うのでしたら管理人のプロフィールをお読みください。

・時間にも心にも生活にもゆとりを持って大切な家族と一緒に過ごす方法

・未来の子供の選択肢を何百倍にもする方法

・現在の収入を毎月10〜50万円以上増やす方法

などを分かりやすくお伝えします。 

学校で教わることも大切ですが、大事なのは生きた知恵です。

プロフィール

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

「子供のやりたい事は出来るだけ何でもやらせてあげたい」とお思いですか?

もしそう思うのでしたら管理人のプロフィールをお読みください。

・時間にも心にも生活にもゆとりを持って大切な家族と一緒に過ごす方法

・未来の子供の選択肢を何百倍にもする方法

・現在の収入を毎月10〜50万円以上増やす方法

などを分かりやすくお伝えします。 

学校で教わることも大切ですが、大事なのは生きた知恵です。

プロフィール