赤ちゃんのアトピーはいつから?初期症状や保湿,石鹸,治療法!

04.192016

この記事は3分で読めます

赤ちゃんのアトピーの初期症状がいつから出るかご存知ですか?

生まれたばかりの赤ちゃんの場合、ただのかぶれである事も考えられます。

 

もしアトピーだったら保湿や石鹸選びが重要です。

もちろん治療もしなければなりません。

 

そこで今回は赤ちゃんのアトピー対策として石鹸選び、保湿方法、治療法、初期症状やいつからでるか?について詳しくお伝えします。

スポンサーリンク

赤ちゃんアトピーはいつから出る?

赤ちゃんのアトピーは生後3か月までは現れることはあまりありません。

それは、お母さんのお腹の中にいる時にお母さんから免疫をもらっているからです。

 

その免疫がなくなる頃、そして、そろそろ離乳食を始める6か月頃から発症してくるものが多いのです。

 

 

では最初はどんな症状が出てくるのでしょうか?

006aee04fa0dc37e4084ec10234df534_s

赤ちゃんアトピーの初期症状とは?

初期段階ではたいていは皮膚が赤くなり、かゆみを伴う紅斑が出現します。

 

かゆみを伴うので掻いてしまうと皮膚の表面の組織を壊してしまい、浸出液が出たり、感染を起こしたりするので注意が必要です。

 

では、皮膚の炎症を抑えるためにはどうしたらよいのでしょうか?

 

赤ちゃんアトピーの保湿方法

皮膚の表面を正常に保つように、乾燥を防ぎましょう。

そのためには保湿をすることが大切です。

 

ワセリンなどの保湿剤を使用するのが一般的だと思います。

 

ただ、この保湿剤はべたべたとしますので、スプレー式のローションタイプの保湿剤もおすすめですよ^^

スポンサーリンク

 

 

それから、石鹸の選び方にも気を使いたいところです。

 

どんな石鹸を選べばいいのでしょうか?

 

赤ちゃんアトピーの石鹸おすすめは?

アトピーの赤ちゃんには低刺激性の石鹸がおすすめです。

 

泡立ちの良い物は良くないと言われることもありますが、私の経験上、石鹸を泡立てて、その泡を皮膚の上でころがすように洗うのが良いです。

 

ごしごしとこすって洗うと皮膚の表面を傷つけてしまうことがあるので、優しくなおかつきれいに洗うことが大切ですよ。

 

 

その時は洗い流す水も重要になります。
水道水に含まれる残留塩素が肌に刺激を与えるのです。

 

日本アトピー協会が推奨しているこれはご存知でしょうか?
いつでも最高品質のお水で!浄水器シャワー

 

では根本的に治療するためにはどうしたらいいのでしょうか?

 

赤ちゃんアトピーの治療法

皮膚症状がひどい時は、一般的にステロイド剤の軟膏を処方されることが多いです。

 

ただ、ステロイドは副作用があり、塗ることに抵抗がある方も多いと思います。

私の子供もステロイド剤を塗っていましたがそのために、色素沈着が残ってしまいました。

 

 

期間を決めてしっかり使用せず、だらだらと使用してしまったのが失敗でした。

それから、日に当たると色素沈着するため、日よけをしっかりすれば、色素沈着はふせげたのではないかと思っています。

 

 

こちらの商品はおすすめです。
新しい敏感肌ケア登場!全額返金保証付【アクアミライ】

 

 

そらからアトピーで気をつけたいのは透明ではない汁です。

 

炎症があって浸出液(皮膚から出るお汁)が透明でなく、色がついていると感染が考えられます。

その際は抗生剤の入った軟膏も有効です。

 

 

あとはやはり皮膚保護する保湿剤が有効と思います。

皮膚を刺激しないことも大切で、衣服やシーツ、使うタオル等の素材の選択や洗濯洗剤も考慮することが必要です。

 

 

赤ちゃんのアトピーについての基礎知識は大丈夫そうでしょうか?

大事な赤ちゃんのために最後におさらいをしておきましょう。

e93a75ff8efed8751f6da66d926536f8_s

赤ちゃんアトピーまとめ

赤ちゃんのアトピーにはまずは保湿、そしてお肌を清潔に保つことでした。

 

ステロイドには注意点がありましたね。

後悔させないようにママが気をつけてあげましょう。

 

愛するお子さんが幸せいっぱいに育っていくことを願っています。

 

子育てでは役立つ子育て情報を盛り沢山でお伝えしています。

スポンサーリンク
「子供のやりたい事は出来るだけ何でもやらせてあげたい」とお思いですか?

もしそう思うのでしたら管理人のプロフィールをお読みください。

・時間にも心にも生活にもゆとりを持って大切な家族と一緒に過ごす方法

・未来の子供の選択肢を何百倍にもする方法

・現在の収入を毎月10〜50万円以上増やす方法

などを分かりやすくお伝えします。 

学校で教わることも大切ですが、大事なのは生きた知恵です。

プロフィール

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

「子供のやりたい事は出来るだけ何でもやらせてあげたい」とお思いですか?

もしそう思うのでしたら管理人のプロフィールをお読みください。

・時間にも心にも生活にもゆとりを持って大切な家族と一緒に過ごす方法

・未来の子供の選択肢を何百倍にもする方法

・現在の収入を毎月10〜50万円以上増やす方法

などを分かりやすくお伝えします。 

学校で教わることも大切ですが、大事なのは生きた知恵です。

プロフィール