胎嚢確認はいつの時期から?心拍確認後の流産の確率は?  

04.282016

この記事は3分で読めます

今は医療の発達でエコー検査だけでもたくさんの事が判るようになってきましたね。

胎児以前の状態まで判るのです。

 

受精卵が着床してからまず初めにできるのは「胎嚢(たいのう)」という袋です。

赤ちゃんを包む膜のことですよ。

 

そして、その中にできる赤ちゃんの初期の姿を「胎芽」と言います。

 

 

この「胎芽」の心拍をしっかり確認できると母子手帳を貰いに行けるのです。

スポンサーリンク

それではこの「嚢胞」と「胎芽」の心拍、いつ頃判るのでしょうか?

 

気になっているママのために調べて参りました。

  1.  胎嚢確認の時期について
  2.  心拍確認の時期について
  3.  この時期の流産の確率

この3点をお伝えしていきますね^^

 

胎嚢確認はいつの時期から出来る?

妊娠を待っている女性なら、生理周期が2~3週も遅れていると妊娠かな?と感じますね。

その頃はすでに妊娠5~6週になっています。

 

胎嚢が確認できるのは平均して妊娠5週目です。

 

しかし、これも個人差のあるもので、前後2週間の誤差はあってもかまいません。

中には9週目で確認できたというママもいるのです。

 

 

5週目で確認できなくても焦らず待ちましょう。

 

 

胎嚢を重視する意味は、異常妊娠の早期発見にもあります。

卵管などに着床してしまう子宮外妊娠も異常妊娠のひとつです。

 

これはママ命に関わることでもある為、早期発見をしたいのですね。

 

胎嚢が確認されると次は胎芽の心音を確認することになります。

 

早産と流産の原因は?ママのための基礎知識!もご参照ください。

 

それでは心音の確認はいつ頃できるのでしょうか

411949

胎嚢確認と心拍確認の時期は?

胎嚢が確認できるのが平均して5~6週でした。

そのあと1~2週すると赤ちゃんの心拍が確認できるようになります。

 

エコーで心拍が見えると感動すると思いますよ。

心拍確認ができると妊娠が確定しますね。

 

 

スポンサーリンク

ここで母子手帳が交付してもらえることが一般的です。

 

でも、こんなに胎嚢と心拍の確認を重要視しているのはなぜでしょう?

 

胎嚢確認後流産の確率は?

胎嚢が確認できないと異常妊娠の可能性があるとお伝えしました。

 

けれど、胎嚢が確認できても安心できないことがあります。

それは「初期流産」の可能性です。

 

胎嚢を確認してからも流産になってしまう確率は25%ほどと言われています。

それが、心拍を確認できるとこの確率が5%ほどに下がるのです。

 

早産と流産の原因は?ママのための基礎知識!でも色々とお伝えしましたね。

 

そこでママたちはこのパーセントが気になってしまいますね。

 

しかし、初期流産の80%以上は胎児側に問題のあった場合なのです。

育たないほどの染色体の異常や障害があった場合は自然淘汰になります。

 

 

ここで流産したからと言って、ママが自分を責める必要はありませんからね。

 

ここまで、エコーで確認する胎嚢と心拍のお話をしてきました。

もう一度ポイントを押さえておこうと思います。

136921

胎嚢確認のまとめ

  1.  胎嚢確認時期は・・平均、妊娠5週目
  2.  心拍確認時期は・・平均、胎嚢確認してから1~2週後
  3.  初期流産の可能性・胎嚢確認後は25%。心拍確認後5%

80%以上が胎児側の原因となっています。

 

 

いずれの時期も個人差が大きいので、心配し過ぎないようにしましょう。

そして、初期流産に関しては母体を第一に考えてください。

 

 

こんな話がありました。

 

初期流産で悲しんでいるママにお友達が言った言葉です。

「赤ちゃんはきっと忘れ物を取りに行っただけだからまた戻ってくるよ」

 

 

情報が増えるほどに心配も増えてしまうのは何だかおかしなものですよね。

 

でも妊娠にはリラックスがなによりです。

 

赤ちゃんの生命力を信じて、ママになる日を待っててくださいね!

 

<関連記事>

妊娠検査薬で陽性だけど流産?その理由とは?
スポンサーリンク
「子供のやりたい事は出来るだけ何でもやらせてあげたい」とお思いですか?

もしそう思うのでしたら管理人のプロフィールをお読みください。

・時間にも心にも生活にもゆとりを持って大切な家族と一緒に過ごす方法

・未来の子供の選択肢を何百倍にもする方法

・現在の収入を毎月10〜50万円以上増やす方法

などを分かりやすくお伝えします。 

学校で教わることも大切ですが、大事なのは生きた知恵です。

プロフィール

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

「子供のやりたい事は出来るだけ何でもやらせてあげたい」とお思いですか?

もしそう思うのでしたら管理人のプロフィールをお読みください。

・時間にも心にも生活にもゆとりを持って大切な家族と一緒に過ごす方法

・未来の子供の選択肢を何百倍にもする方法

・現在の収入を毎月10〜50万円以上増やす方法

などを分かりやすくお伝えします。 

学校で教わることも大切ですが、大事なのは生きた知恵です。

プロフィール